脱毛前にすべき準備

カウンセリング

脱毛前の注意事項を知っておこう

はじめて全身脱毛を脱毛サロンで利用しようと考えている方に対し、いくつか注意点を紹介します。人の肌というのは意外と敏感であることから、注意事項をしっかりと守った上で施術を受けうることが何よりも大切なのです。まず、施術前の日焼けはご法度です。日焼けをしてしまったときには、脱毛サロンから全身脱毛を行なうことができない旨が伝えられ、予定をキャンセルして間隔を開けて後日施術を受けることになります。それは、脱毛のメカニズムに理由があるからです。多くの脱毛サロンでは、全身脱毛のためにフラッシュ脱毛を用いています。フラッシュはメラニンに反応することで照射し、毛母細胞を破壊するというメカニズムになっています。そのため、日焼けをしてしまうと皮膚にメラニンを多く含むことになるので、フラッシュが反応してしまい火傷のリスクを高めることになるので大変危険です。次に、脱毛前には飲酒は厳禁です。飲酒をすると血流が早くなるため、肌が敏感になりやすく、フラッシュ照射をした時の肌へのダメージが大きくなってしまいます。よって、施術を受ける前には絶対に飲酒をしていないかどうかの確認を徹底しているのです。最後に、全身脱毛の施術を受ける前日には、体毛のシェービングを行なうことが求められます。もちろん、背中や襟足、そしてOラインといった手が届きにくい部分は脱毛サロンで剃ってもらうことができますが、手が届く範囲内でシェービングをすることが必要です。